ビジネス行動規範

フェレログループのビジネス行動規範は2011年5月に採用され、2011年6月の第2回CSRレポートで初めて公開されました。

フェレログループは、このビジネス行動規範を通じて、フェレロの企業理念「フェレロプリンシプル」と卓越した商品を作るために設定された高い基準について、サプライヤー、貿易パートナー、代理店、協力会社、販売会社、ベンダー、そしてこれらの従業員の皆様と共有するようにしています。

フェレロの倫理規程「フェレロ倫理綱領」に則り、ビジネス行動規範は「企業間」の関係に強制適用されます。ビジネス行動規範は以下の5つの優先事項に基づいています。

1) 卓越した商品品質と安全性
2) 人権擁護
3) 環境の保護と持続可能性
4) 職場の環境条件
5) 事業に対する誠実さ


ビジネス行動規範は、2013年までに開始予定のABCDE(A Business Code Dialogue Engagement)プランと、独立機関による外部保証を通して共有されます。